エンタメ情報を知ろう

ロックはカウンターカルチャーの代表 - 音楽の種類

ロックはカウンターカルチャーの代表

ロックは、1950年代にアメリカのロックンロールを起源として生まれた音楽です。
1960年代以降にイギリスやアメリカで多くのロックミュージシャンが出現しました。

音楽的にはポピュラー音楽のひとつとされています。
ロック音楽は社会的な背景が色濃く反映された音楽として、最初は反社会的な音楽として扱われていた時代もありました。
どちらかと言えば、社会や体制に反抗する若者の抵抗音楽とされ、60年代70年代では多くの若者がロックミュージックに酔いしれたとされています。
ロックは通常エレキギター、ベース、ドラム、キーボードなどの楽器で編成され、大音量をスピーカーから流すスタイルとされています。

1969年にアメリカで開催されたウッドストック・フェスティバルがロックミュージックの最高のコンサートとして今でも語り継がれています。
約40万人以上の人々が集まり、ロックを中心としたコンサートが4日間続けられました。
今ではロックミュージックも色々なジャンルのロックミュージックがあるようです。

ロックファッションとはどのようなものか

ロックファッションと聞くとどのような物なのかと何となく疑問を持ったことのある方は非常に多いようです。
一般的には黒をベースとし、そこに様々な色合いをプラスしたファッションの事をロックファッションと呼ぶ傾向にあり、その衣服その物は個性的かつ攻撃的な印象を持たせる服装も非常に多いです。
そんなこのジャンルのスタイルも、最近では様々なジャンルで取り入れられており、女性の場合にはこの服装に見合ったメイクなども存在しています。
特に多く使われる色合いとしては黒と白、赤などの色合いで、その中でも様々な色や形を取り入れる事でこのスタイルは現代まで進化し続けています。
元々はロックという音楽性から生まれた服装でもあり、ステージ衣装などとして使われる事が多かった服装でもありますが、現代では多くの人々がこの衣服について興味を持ち、スタイルの1つとして身に着けている傾向にあります。
女性のスタイルの場合にはセクシーさを求める傾向にあり、男性の場合にはカッコ良さなどを求める傾向があるこのスタイルは、少しカジュアルな衣服と比較した場合には変わったデザインの物などが多く、パンツスタイルなどはタイトな物が多いです。
靴などもそのスタイルにあわせた製品が販売されており、現在では様々なメーカーからこうしたスタイルの製品が販売されている状態です。
このスタイルは、男女共に楽しめるスタイルとして、現代の人々には愛され続けているスタイルの服装です。

check

エフオーキッズ(F.O.KIDS)/セラフ/プチジャムなどが揃う 「リッカティル」WEBショップ(子供服 通販)

fokids

お客様のパーティー形式にあったケータリングプランをお選びいただけます。

ケータリング 東京

高級賃貸について分かりやすく解説していきます

100万ドルの夜景が見える家

マスカレードのお客様だけの特別な空間となっております。

下関 美容室

ベビー用のロンパース型から七五三の着物まで多数取り揃えております。

子供用着物

最終更新日:2016/1/7

top